ブログ ブログテーマ:不動産鑑定を学びましょう!

<<前へ

金融機関の融資の際の担保評価

[不動産鑑定を学びましょう!] 投稿日時:2019/10/07(月) 08:26

こんにちは!
横浜の走る不動産鑑定士です!

ようやく過ごしやすくなってきましたねー!
今日は近所の坂道を使って、朝練いたしました(5:10~6:00)



だいぶ朝は薄暗くなってきましたね。
僕の顔も色黒で薄暗いので紛れてしまいました(意味不明)。





当社ですが、某地元金融機関と業務提携(実質的顧問契約)を結んでおります。

主に事業用融資の際に、担保に取る不動産の価値を把握するため、日々金融機関の各支店様よりご相談をいただいております。

実際に金融機関とがっちり連携している不動産鑑定事務所は、そうは多くないのではと思います。


このような不動産融資の際の担保評価は、金融機関様からのご相談が多いですが、
時々、ご融資を受ける会社の方から「金融機関へのエビデンスとして鑑定評価書が欲しい」というお問い合わせをいただく場合もございます。


ぜひ気軽にご相談ください!


※最近ですが、週末に渋谷で美味しいガレットのお店に行きました。
「ガレットリア」
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13045560/

おしゃれなお店でした。






そして肝心のガレットもデザートももちろん美味しかったです!

 

立退料の算定

[不動産鑑定を学びましょう!] 投稿日時:2019/08/23(金) 16:09

こんにちは!
横浜の走る不動産鑑定士です!

しかし、じめじめする毎日ですね
ちょっと夏風邪をひいてしまいました・・・・・

さて、最近は弁護士さんからのご依頼で「立退料の算定」のお仕事をする機会が増えております。
立退きを迫られるケースはいくつかあるかと思います。

・建物が老朽化し取り壊しを行う場合
・オーナーチェンジに伴い既存テナントに賃料増額交渉を行うも折り合いがつかない場合。


特に店舗などで、場所的利益(その場所で長年行っていることにより固定客がついている等のメリット)を享受しているような場合には、立退料も高額になるケースがあります。

では、いくらぐらいが妥当なのか!??
・・・といきなり言われてもわかりませんよね。


その場合に不動産鑑定士の出番となります。


ここでは細かい算出の仕方などを述べても仕方ないので省略いたしますが、ぜひ一度気軽にご相談ください!(^^

現在、当社では某有名飲食チェーン店様の立退料のお仕事等も行っております!(^^



 

M&Aの際の不動産鑑定

[不動産鑑定を学びましょう!] 投稿日時:2019/06/21(金) 16:04

こんにちは!

横浜の走る不動産鑑定士です!

最近、企業のM&Aに伴う、保有不動産の時価評価のご相談を相次いでいただきました。

ある案件は税理士さん、ある案件は公認会計士さん、また別の案件ではM&Aコンサルタントの方がご依頼主。
 

M&Aを行う際に、企業価値評価(企業の株価算定)を行う必要があります。
その際に企業が不動産を保有している場合、不動産鑑定が必要となるケースがあります。

 

税理さん等により、路線価や固定資産税評価額をベースに行う場合もありますが・・・
より実態を反映した「時価」を把握する場合には、不動産鑑定は必須であると言えます。


最近ご依頼を頂いたケースですが、業績が安定している工業系の会社でした。
社長が高齢化しており、従業員が安心する先に事業を引き継いでもらいたいという想いをお持ちでした。


その「想い」の一端にでもお力になれたなら何よりです(^^



M&Aに伴う不動産評価なら、ぜひお任せください!
 

全国42都道府県を周りました

[不動産鑑定を学びましょう!] 投稿日時:2018/10/27(土) 16:06

こんばんは!


今年もあちこちの都道府県を出張で周らせていただきました。

今年もまだ、予定では鹿児島、福島、山口・・・あたりに伺わせていただく予定です。

今のところ42都道府県を業務で訪れ、残るは山形・徳島・鳥取・宮崎・長崎。


ぜひぜひ、ご依頼お願いいたします(^o^)


17年かけてこれだけいろんな場所へ行くことができたのは、自分の財産でもありますねー。
いろいろな土地を見てきた経験が、今の僕の地となり肉となっていますので、もっともっと地も肉も増やし、「経験メタボな鑑定士」になりたいと思います(意味不明)。



今日はこのあたりでー
 

平成30年 不動産鑑定士試験 合格発表

[不動産鑑定を学びましょう!] 投稿日時:2018/10/20(土) 14:39

こんにちは!

「神奈川県横浜市」「不動産鑑定士」といえば「あかつき不動産サービス」です!
神奈川・東京はもちろん全国対応しているフットワークの軽い不動産鑑定士です!




昨日、今年の不動産鑑定士試験の合格発表があり、117名が合格されたそうです。
おめでとうございます‎(^^)

しかし…合格者が増加傾向とはいえ、他の国家資格に比べると格段にすくないですね。。

※過去4年の合格者数
H26:84名、H27:100名、H28:103名、H29:106名

 


資格試験ばかりは
「落ちたけど頑張った」みたいな努力賞のない、結果の世界。

このクックパッドのレシピみたいにかんたんになると良いのですけどね。
ふふふ。クックック。






・・・・そんな冗談はさておき、自分も初心に戻って頑張ろうと思います。

試験は受かってからが勝負、みなさまも頑張ってください!



 

«前へ

<< 2019年11月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2019年11月