ブログ 2016/9

<<前へ

本のご紹介 「本当に賢い人の 丸くおさめる交渉術」

[世の中のいろいろ] 投稿日時:2016/09/30(金) 15:44

こんにちは!


神奈川県横浜市の不動産鑑定士事務所「あかつき不動産サービス」です。
 

自分と同年代の横浜の弁護士さんで、スイーツにRUNに共通の趣味の仲間でもある三谷淳さんの処女作

「本当に賢い人の 丸くおさめる交渉術」が発売されて約1週間。ようやく全て読ませていただきました!

http://www.komon-bengosi.net/
                               

「日本一裁判しない弁護士」との肩書をもつ三谷さんが満を持して世に送り出されたこの本。

                    

その経験の中で身に着けた、とても分かりやすく誰でも活用できる交渉術が余すところなく書かれております。

「将来のことだけを話す」
・交渉の目的は将来の条件を合意すること
・過去を話せば犯人探し、水かけ論になる

「相手の期待値を上回る」
・人間は感情の動物ゆえに合理性だけでは動かない。

実例とともに解説されております。
・・・・読めばなるほどと自分にあてはまる経験があるのですが、なかなかその後の実践ができていない。。今日から早速実践してみようと思わせてくれる素晴らしい本です。
                                             

中でも「説得する人、すべき人」の項目ですが、自分も過去に経験ありますが、さんざん話したけど決定権限のない人だったと実はあとで判明し、徒労に終わったこともあります。
本書では、その決定権限のある人の見分け方を教えてくださるので、あらゆるビジネスシーンで役に立つかと。
                               

「実質的な決定権限が常に組織の上位者にあるとは限らない」
・・・なるほどという感じですね。
いろいろなケース別に対処の仕方も列挙されております。
詳細はぜひ本を読んでみてください!

経営者、組織で働く方問わずお薦めです(^^
                                           

ちなみに自分も現在、三谷さんの勧めもあり出版活動に取り組んでます。これだけ素晴らしい本をかける方に背中を推していただけたのだからやらないわけにはいきません。
でも自分は進捗はまだまだですね・・がんばらねば!

   

しかし、いきなり人気本になられたようでなかなか本が品薄で見つからず、ようやく手に入れたのが5件目の書店。
見つけた瞬間はテンションが上がりすぎて
「み・・・みしゃにたんの本だ!」
と噛んでしまいました(意味不明)。
                  
                       
201609301613_1-300x0.jpg


 

不動産、相続関連の勉強会を主催

[あかつきニュース] 投稿日時:2016/09/29(木) 23:33

こんにちは!


神奈川県横浜市の不動産鑑定事務所「あかつき不動産サービス」です!


さて、今日は自分が約2年にわたり主催してきました相続、不動産関連の勉強会。
「城(KIZUKI)の会」でした。


会の名前の由来ですが・・・・

「城」と書いて「きずき」という読み方があります。

勉強して学ぶことでの「気付き」、みんなで交流し仲良くなることによる信頼関係の「築き」。
「城」という字は「きずき」と読むので、知識・人的交流両面からのきずきにより、みんなで城のようながっちりとした土台を形成する会にしたいという、そんな意味を込めました。



参加対象は不動産業の方と士業の方。
二か月に一度、四谷で開催しております。


今回の講師は税理士法人シリウスの中田先生。
http://www.sirius-ta.com/

大手不動産会社や弁護士会の支部等での講義多数。
まさに「不動産税務のプロ」と呼べる先生です。

201609301542_1-300x0.jpg


今回は26名の方にご参加いただきました。
非常に有意義な勉強会だったと思います(^^


その後の懇親会も盛り上がりました!

201609301542_2-300x0.jpg


ご参加されたい方がいらっしゃれば気軽にお問い合わせください(^^

不動産鑑定士によるかけっこ教室を行いました

[あかつきニュース] 投稿日時:2016/09/26(月) 13:21

こんにちは!

神奈川県横浜市の不動産鑑定士事務所「あかつき不動産サービス」です!


さて、昨日は豊洲にてかけっこ教室を開催いたしました。

参加されたお子様は総勢21名。
4歳~9歳までのお子様が集まり、にぎやかなイベントとなりました(^^

201609261344_1-300x0.jpg

201609261344_2-300x0.jpg


足が速くなりたいと思うお子様、それを願う親御様は非常に多いと思います。
「まずは走ること、体を動かすことを楽しむ」ということがとても大事です(^^

これをきっかけに、走る楽しさを感じてもらればなと思いました。


かけっこ教室はご要望があれば随時開催しておりますので、気軽にお問い合わせください!

利回りは高い方が良い?

[不動産鑑定を学びましょう!] 投稿日時:2016/09/25(日) 15:55

こんにちは!

神奈川県横浜市の不動産鑑定士事務所「あかつき不動産サービス」です!


さて、今日のお話ですが・・・

「不動産の利回りって高ければ高いほど良いのでしょうか?」

というお話。


今日はざっくりとした解説に留めますが、例えば「利回り10%」」であれば10年で不動産に投資した資金を回収できます。
利回り5%なら20年間、33%ならたったの3年ですね。

「利回りが高い」というのは、土地価格に大して賃料水準が高いということを示しています。
裏を返せば、利回り33%の物件とは
「3年ぐらいで回収しないと危険な物件」といえます。

たとえば、テナントがすぐに入れ替わる、夜逃げしてしまうリスクがある・・・など。
または建物が老朽化しており、早めに家賃を改修しないと危険な物件だったり。
歌舞伎町の風俗ビル等ではこの程度の利回りの物件もあるようです。


逆に利回り5%の物件とは
「テナント属性や物件のグレード的に安全な物件なので、今後20年に渡って確実に家賃が回収できる物件」といえます。

では、一般的には利回りはどの程度が標準的と言えるのか・・・・
その話はまた今度!!



今日は、
朝一で近所で短距離のトレーニング


豊洲のお子様向けにかけっこ教室


夜は会計士さんの知り合いと皇居ラン

です(^^)


我ながらタフだなと。1日走りっぱなしです!ふふふ
かけっこ教室のひとコマ。
201609251626_1-300x0.jpg
​​​​​​​




 

地価公示価格と時価は一緒なのか?

[不動産鑑定を学びましょう!] 投稿日時:2016/09/23(金) 11:18

こんにちは!

神奈川県横浜市の不動産鑑定事務所「あかつき不動産サービス」です!


さて、今日ですが・・・
よく今回のタイトル通りの質問をされることが非常に多いです。

結論から申し上げますと
「地価公示価格と時価は必ずしも一致しません。一致しない場合の方が多いです」

という回答になります(^^


理論上は
・地価公示(地価調査)価格 ×0.8 =固定資産税評価額
・地価公示(地価調査)価格×0.7=相続税路線価


となります。
じゃぁ時価は・・・・??

この話はまた改めて!ものすごく寸止め感の強い内容になってしまいましたが。ふふふ。


若しくは知りたい方は気軽にご連絡ください!



※先日、白金台のワインスクールにお邪魔いたしました。柄でもないですが楽しかった!
ワインエキスパート資格の勉強をしてしまおうかなー(^^)



201609241737_1-300x0.jpg

201609241737_2-300x0.jpg
 
«前へ