ブログ 2016/11

<<前へ

離婚の財産分与のための不動産評価

[不動産鑑定を学びましょう!] 投稿日時:2016/11/30(水) 13:57

こんにちは!
神奈川県横浜市の不動産鑑定事務所「あかつき不動産サービス」です!



もうすぐ12月ですね・・・

気持ちはすでに来年の目標を考えつつ過ごしています。

まだ早いですかね?ふふふ。

 

 

 

さて、本日のお話ですが、タイトルが若干重かったかもしれないですね(;^ω^)

 

 

先日、横浜市某区の男性からHP経由にて不動産鑑定評価のご依頼をいただきました。

1年前に家族で新築戸建てを購入されたのですが、事情があり離婚に。

 


その際、離婚のための財産分与を行うのですが、最も大きな財産はこの戸建住宅なのです。
購入当時で5,000万円超の物件ですからね。

その戸建住宅の現在価値(時価)を知りたいとのことでした。
 

 

 

離婚の際の不動産の分与の仕方としては、
①旦那さんが住み続け、評価額の半額相当額を金銭で支払う。
②売却して金銭に換価し、夫婦で等しく分け合う。

おそらく今回のケースは①なのでしょう。②であれば不動産鑑定士の評価は必要ないと思いますので。
(見たところ、非常に売却しやすい需要の高い物件です)。

     

                                          

 

専門家の立場から適切に「時価」を判定した不動産鑑定評価書を発行し、納品させていただきました。

 

 

最近、このような内容のご依頼が増えています。不動産鑑定士の「不動産鑑定評価書」がお役に立つ場面がございます。

なにせ、不動産鑑定評価額は「公正中立な第三者の立場に立って判定した価格」ですので(^^

 

 

いまや「3組に1組は離婚する」と言われている世の中ですし、
ある意味最近のトレンドを反映した依頼目的といえますね。

 

 

HP経由でのご相談の場合もございますし、弁護士さんからのご紹介でかかわらせていただくケースも多い状況です。

数年前に比べても明らかに増えたな~という印象ですね。

 



非常にデリケートな問題ですし、特に個人情報は徹底して管理いたしますので、気軽にお問い合わせください!

 

 

 

 

昭和49年会 忘年会を開催

[日々のいろいろ] 投稿日時:2016/11/29(火) 08:20

こんにちは!

神奈川県横浜市の不動産鑑定事務所「あかつき不動産サービス」です!


さて、昨日ですが・・・・
「昭和49年会 忘年会」を開催いたしました。


この会は、約3年半前から開催し、二か月に一度のペースで行ってまいりました。

昭和49年1月~昭和50年3月生まれの方が対象です(^^)


今回は横浜でイタリアンを食べながらの忘年会。

多くの方に集まっていただき感謝です!

やっぱり同年代はいいですね!
 

みんな42歳ともなると男性も女性も下ネタもバンバン飛び交い、女性陣の笑い声はドリフ大爆笑で、男性の酔って赤らんだ顔はトランプ次期大統領でした(意味不明)


次回は1/23です!
楽しみ!(^^)


201611291136_1-300x0.jpg

201611291136_2-300x0.jpg


 

不動産業界を悩ますおとり広告問題

[世の中のいろいろ] 投稿日時:2016/11/28(月) 11:14

こんにちは!

神奈川県横浜市の不動産鑑定事務所「あかつき不動産サービス」です!



 

この時期は・・・・

仕事量が普段より多い+とにかく多い忘年会+普段から継続している陸上のトレーニング

 

で、毎年死にかけています。

 

 

まぁ、本当に死ななければ問題なしなんですけどね。ふふふ。

インフルエンザ等にも注意しなければならない季節ですので、みなさんもご注意ください。

                                                                    

 

                        

さて、最近話題になっている「おとり広告」について。

 

近年、物件検索をインターネットで行う人が増えるにつれて、このおとり広告が問題になってきております。

 

おとり広告とは、契約済みや架空の賃貸物件情報の広告掲載のことをいいます。

 

この広告を見て物件に興味を持って問い合わせた一般客に対し

「成約済みです」

と回答し、ほかの物件を進める・・・まさに「おとり」ですね。

 

契約済み物件の掲載も問題ですが、架空物件の掲載なんて問題外といわざるを得ませんよね。

 

そもそもおとり広告は、おとり広告を見て集まる客に対し、その物件はすでに貸してしまったなどと称して、他の物件を紹介して押しつけることになるので、宅建業法32条及び不動産の表示に関する公正競争規約(表示規約)21条によって禁止されております。

               

 

消費者庁は今春、不動産公正取引協議会連合会(消費者取引の適正化と消費者に対する適正な情報の提供を推進することを目的として設立された任意団体)に対し、不動産のおとり広告に関する表示の取締り強化を要請しました。

また、公益社団法人首都圏不動産公正取引協議会は、来年1月より、不動産表示の規約違反で厳重警告・違約金課金の対象になった不動産会社に対して主要ポータルサイトへの広告掲載を禁止することを発表しました。

 

賃貸物件の仲介に関しては主要なポータルサイトへ掲載ができなくなれば、実質的に集客ができなくなると予想され、大ダメージを負いますね。

 

 

 

もし、ネットで気になる賃貸物件が出て来た場合

「この物件に興味があるのですが、現地でお待ち合わせさせていただいてよいですか?」

と聞いてみましょう。

 

おとり広告の場合には、恐らく「一度事務所にお越しいただいてほかの物件もみてください」

などと言われることでしょう。

 

なかなか正確におとり物件かどうかを見抜くのは難しいですが、ある程度の目安になると思います(^^)

ぜひお試しください。

 

 


 

オーナー様向けセミナーを開催

[あかつきニュース] 投稿日時:2016/11/26(土) 17:34

こんにちは!

神奈川県横浜市の不動産鑑定士事務所「あかつき不動産サービス」です!

さて、本日は不動産オーナー様向けセミナーを開催させていただきました。


当社関連会社である「士業ネットワークのあかつき不動産株式会社」と
マンション大規模修繕業者の
「リノ・ハピア」様との共催セミナーでした。

↓リノ・ハピア様HP
http://reno-happia.co.jp/


リノハピア様の本社(大岡山駅から徒歩5分)にて、約10名ほどのオーナー様にお越しいただきました。

201611280848_1-300x0.jpg



見づらいかな・・・・

・第一部 「不動産保有法人を設立して、無理なく大規模修繕費を積み立て」(士業ネットワーク取締役)
・第二部  「大規模修繕工事大分解! 賢い大規模修繕対策!」(リノ・ハピア様取締役)


少人数に絞って開催させていただいたセミナーでしたが、質問タイムの予定時間が30分でしたが終わってみれば80分!


とても熱のこもったセミナーになりました!(^^)


今後もこのような共催セミナーを展開してまいりたいと思います。

 

日々練習

[世の中のいろいろ] 投稿日時:2016/11/23(水) 15:46


こんにちは!


神奈川県横浜市の不動産鑑定事務所「あかつき不動産サービス」です!


49歳現役Jリーガー、三浦カズ選手のニュースのリンクです。こちら!
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161121-00020750-sdigestw-socc

なんてかっこいい!!!


自分もマスターズ陸上の選手。マスターズには引退がないと思って日々取り組んでいますが、もちろん体が疲れてやる気が起きないときもあります。
タイムが出ない時期は「もう辞めてやる!!」と荒れる日々

でもね、結局自分が好きだからやっているのですよね。そして好きだから辞められないこともわかっているのですよね。

ただ単にメンタルが弱いだけなのです。ふふふ。


もっと目標設定を明確に。もっと課題を明確に。

アスリートでい続けること、それは自分にとっては仕事の面でも良い影響を及ぼしています。

このような偉大な先輩アスリートがいてくださることに感謝!


そして今日もこれから練習に行ってまいります!

がんばろっと!

 
«前へ