ブログ

適正賃料の評価 [あかつきのお仕事]

投稿日時:2019/11/05(火) 06:24

こんにちは。
横浜の走る鑑定士です!

さて、現在行っているお仕事の一つですが、

某公共機関が民間の保有するマンション一棟を借り、公営者向けの市営住宅として転貸をしております。
(「借上型市営住宅」というそうです)

その賃貸借契約更新時の、再借上の際の月額賃料(新規賃料ベース)を求めるための不動産鑑定評価のご依頼をいただいております。

マンション内には数十の住戸があるのですが、各住戸ごとの賃料を求めるのが少し大変でして・・・


以前にも似たようなケースがありました。
JRの某駅に近接する商業ビルだったのですが、たくさんの店舗区画に分かれておりました。
民間企業が、某地方公共団体より一括して借り受け、それをテナントに転貸する。
その際の適正賃料(月額の新規賃料)の評価のご依頼でした。


適正な賃料設定って、本当に悩ましいものですものね。

このようなお悩みをお持ちの不動産オーナー様等いらっしゃいましたら、ぜひ気軽にご相談ください!(^^



しかし・・・もう11月ですね。。
今年もなんだかんだ、終わってしまう。
ちょっと焦るなー

でも、なんだかんだ、現時点までは順調な一年であるような気がします7.
陸上競技ではケガばっかりでしたが。

・・・いや、まだ一年を振り返る言葉は早いな。ふふふ。


残り二か月弱、仕事も沢山いただいているので、このまま突っ走りたいなと思います!




 

<< 2020年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2020年1月