ブログ

どんな悩ましい案件も、お客様と共に走って考えます② [あかつきのお仕事]

投稿日時:2019/07/18(木) 16:41

こんにちは!
横浜の走る不動産鑑定士です!


さて・・・昨日に引き続き、「最近受注した、難易度の高い案件 その②」です。

昨日のマンションAと同じ型が所有しており近くにある、幹線道路沿いのマンションBです。


敷地の一部を、飲食店舗の建物所有者に借地として利用させています。
別にそれだけなら特段問題ないのですが、

問題なのは・・・敷地内にある、謎の「祠」が!??中には観音様もきっちりいらっしゃいます。


「これは誰の所有なんですか?」と依頼者様に聞きましたが、不明とのこと。
なんでも、かなり昔からその土地にあったそうで、過去に違う場所に移設したことがあるそうです。

そうしたら、なんと・・・
その日を境に、周辺であちこち事故や災害が!??

あまりに気味が悪く、元の場所に戻したら、再び平穏な日々が帰ってきたそうです。

怖すぎる


この祠、評価にあたってどうしようかな??

現地調査の際に画像撮影したのだけど大丈夫かな??
これを思い切ってスマホの待ち受け画像にしたらどうなるのかしら??


しばらくドキドキな時間が続きそうですが、現在作業中の案件です。

がんばろ!!
 

<< 2019年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31