ブログ

第18回 不動産勉強会「城(KIZUKI)の会」 [あかつきニュース]

投稿日時:2018/04/17(火) 15:05

こんにちは!

「神奈川県横浜市」「不動産鑑定士」といえば「あかつき不動産サービス」です!
神奈川・東京はもちろん全国対応しているフットワークの軽い不動産鑑定士です!


さて、二カ月に一度、三人で主催しているこの勉強会も18回目となりました。
昨日、渋谷にて開催させていただきました(^^)
 

昨日のセミナーは、

「家族信託(民事)の基本と応用 ~認知症対策・不動産実務~」をテーマに

当会の主催者の一人である

◆ 司法書士 中下総合法務事務所
  司法書士・民事信託士 中下祐介氏

にご登壇いただきました。

認知症対策としては、成年後見制度(法定後見、任意後見)がありますが、成年後見制度は、財産の現状維持が中心で大規模な修繕が困難である、家族のためにお金が使えない、家族が後見人になれない場合があるなど、色々とデメリットもあります。

これに対し、家族信託は、裁判所を介在させず、家族や信頼できる方との契約等で柔軟な設計をすることができるなどの点で、成年後見制度より優れた面があります。

ただし、認知症を発症するなどして本人の意思確認ができなくなってしまった場合は、家族信託は利用できなくなります。そのため、本人が問題を感じ始めた早めの段階で、導入を進めるのがベストです。

もっとも、家族信託を導入する際に気をつけておかないと、余計な税金がかかってしまったり、導入の目的が達成できなかったりする可能性があので、導入の際には、あらかじめ専門家に相談した方が良いでしょう。

中下さん、どうもありがとうございました。

 

さて、当会は、次回で19回目を迎えます!(次回の開催は、平成30年6月を予定しております。)
次回のセミナーは、「筆界特定」をテーマに、土地家屋調査士の坂上広先生にご登壇いただきます。





●不動産に関するお悩み、気軽にお問い合わせ下さい!(^^)/


↓お問い合わせフォームはこちら
http://ak-service.co.jp/inquiry_detail/id=1

↓フリーダイヤル
0120-786-213(悩む 不動産)
 

<< 2018年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30